1. 成績アップデータ
  2. 時間割と受講料
  3. 申込・お問い合わせはコチラ
  • study
  • 中学生が1週間に必要な学習時間は1,000分が目安…。
    塾での授業時間はせいぜい300分前後(60分×5時限)です。
    総学習時間の7割を占める家庭学習の充実を図れば、今の成績はずいぶん改善されるハズです。

    ここを充実!

家でも勉強 家スタディ

  • 明日のために今日の「家スタディ」

    塾ばかりで勉強する生徒が増えているようですが塾でいくら頑張っても滞在時間には限度があります。深夜まで塾に"居残り"しても体調を崩したり翌日の学校で眠い思いをするだけ…。
    時間がたっぷりとれる自分の家で効率よく勉強ができなければ本当の成績アップは望めません。勉強の基本は学校と"家"。「家スタディ・プロジェクト」は今まで以上に家庭学習を充実させる事を目的とした映像授業を使った新しい勉強のやり方です。

  • まだ、頑張ってるの〜

家スタディ(宿題映像授業)はナルゼミの勉強と連動しています。

  • case1
  • 授業担当者がテキストの問題に宿題スタンプを押します。 スタンプには宿題期限を記載し、確認時には検印を押します。 学習の進行状況はテキストを見れば一目瞭然です。
  • 映像授業
  • case2
  • 授業担当者から保護者様のご登録アドレスへ宿題内容をお知らせします。 メールは開始時と終了時にリアルタイムにお知らせします。学習内容は 国語や理科/社会の暗記単元を中心として必要な教科単元を選択します。
  • 映像授業